ぐっさん日記

ガディウスと日常生活の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SS・キャラ育成の次は思い出の整理でも。その3

<復帰~zerojiroとの出会い~ギルド設立>

引退したものの、ちょっと空いた時間に入れるガディが気に入り、何度か1ヶ月課金して遊んでた。
でも、色んなキャラ作ったり、別ゲームに浮気してみたりして、全くいまのキャラとは関係ないガディライフを送ってた。
この頃はまだ全然思い入れもなく、SSの取り方すら知らなかった。
後輩にたまに話を聞くと「アイスウェーブの修正で、引退する人とかいっぱい出てますねー」と返事が返ってきた。そんな時代だった。

それからしばらくして新しい車が欲しくなり、バイトを4つ掛け持ちするような日々が続く。
遊ぶのにも忙しく、旅行にバイトにコンパに・・と、大学生活を満喫してた。INできなかったのは多少リアル事情とかも関係あるのだが、暗くなるので省略。w

その後は、たまに空いた時間にINしては細々と狩りをして、またリアルに戻って女の子を追いかけてた。
その頃コンパで「ぐっさんに似てるね。」と当時好きだった女の子に言われる。
ここで新キャラ「ぐっさん♪」誕生。
「ぐっさん」は既に誰かが使ってた。
この頃には、なんだかんだでメノウ数個のレアを持ってたと思う。
まだまだ知識は初心者同然、狩り場もよく知らないけど、ちょっとは自分で調べてた。

そしていよいよ運命の時期に。w
あれは確か2004年の3月頃だった。
試験も終わり、春休みに入った俺は、久々に課金して遊んでいた。
キャラ名はもちろんぐっさん♪。
少々レアを持っていた俺は、順調にレベルも上がり、苦しかった狩りも楽になってた。もう30くらいまでは余裕で上がるし、育て方もちょっとは覚えてきてた。
でも未だにギルドに所属したことはなく、ソロで上げてた。
そんな時だった。

サイエフ6で豚を狩ってた俺(ぐっさんではなく、名前覚えてないけど錬金キャラだったかな?)に、zerojiroとルリさん(設立メンバーの一人)が近づいてきた。
ちょっと手伝ってくれた後「新ギルド設立メンバーを募集しています」と言われた。
ソロに飽きてた俺は、すぐに説明を聞く事になり、見事に拉致られる。
そして設立メンバーの一員として、DRに。

DR設立は、確か2004年の4月頃。

続く
思い出したので追記。
拉致られた頃、後輩がギルドに入ってたのが羨ましくて、ちょうど自分もギルドを探してるところだったように思う。
錬金を育ててて、執行部というギルドの方に西南で手伝って貰った記憶がある。
その時に「執行部に入れてください」と言ったけど、「いつでも歓迎するけど、ギルドはよく調べてから入らないと後悔するから、自分でHPとかを見て回ってからにしよう。」と言われた。
その時手伝ってくれて、しかも上のアドバイスのようにすごく親身になって相談にのってくれたのが、真菜美☆さんと元々店長さん。
店長さんとはその後も何度か一緒に狩りに行った。
いい人と出会えて、俺はとても幸運だな・・・。
あの時はありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://godi777gussan.blog47.fc2.com/tb.php/29-7402adf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。